発光するかたち

◎3月2日(金)~3月26日(月)
「発光するかたち」を開催
和紙と竹(藤)と陶による灯り展
日時:2007年3月2日(金)~3月26日(月)
AM9:30~PM5:30(陶器市期間中はAM8:00~PM6:00) 水曜定休
場所 kyohan six gallary
  発光するかたち

-和紙と竹(藤)と陶による灯り展-

和紙は光の量を、竹は光の模様を、陶は光の方向をコントロールする。
素材の特性によってそれぞれ光との関わり合いが異なり、様々な表情を見せる。
そして光という共通言語を使った素材のコラボレーションが、新たな造形表現を開拓する。
また、和紙と竹と陶、三人の作家に加えて、灯りの専門化が光源を演出し、作品自体があたかも最初から存在したかのような、発光体に転化させてくれた。
その幻想的な光の共演を、是非お楽しみ下さい。

Director 藤原 郁三